スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は「大人のための読む力・書く力トレーニング」です。



先ほど読み終えたのですが、この本を読もうと思ったのは、

自分が情けないほど文章力がないからでした。

この本以外にも文章力に関する本を読んだのですが、

結論はやっぱり努力しかないですね(笑)




この本が大学入試の小論文問題を解くことで文章力がつくトレーニングを

行えるとのことなので、最後の方はほとんど小論文問題と解答が書いてあり

解説がついているような構成でした。

私がこの本で勉強になったなと思った箇所は2つ

P13の「重要なのは、自分の個性をアピールし、かつ相手を納得させる文章を書く能力だ」、
P116の「3WHAT、3W、1H」です。

最初のやつについては、そのまんまですね(笑)

ただ自分が文章を書くときにそこまで意識しているか?ということを

改めて考えさせられました。この言葉は胸に刻んでおきます\(^▽^)/

3WHAT、3W、1Hについては、アイデアメモに活用する方法として載ってました。

3WHATとは、
何を意味しているのか?
何が起こっているのか?
今後何が起こると予想されるのか?

3Wとは?
why,where,whenのこと

1Hとは?
HOW(その問題にどうやって対処するのか)

いろいろと形を変えていますが、6W2Hや5W1Hと同じだと思います。

ただ、アイデアを発展させるときにそこまで考えていなかったなと思いました。

これらを考えることで良いアイデアがもっとよくなると感じましたので、

早速使っていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 人生を変えたければ本を読め!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。